【限定販売】フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.009 バットマン(再販)の予約情報・価格比較・落札相場

初めての方へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
期間:サイト1:サイト2:
Amazon(¥8030) Amazonマケプレ(¥8030) 最安価格(¥8030)
※()内は現在価格
商品名

【限定販売】フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.009 バットマン(再販)

メーカー海洋堂
定価¥8,030
発売日2023/02/28 発売
カテゴリ特撮・怪獣可動フィギュア海洋堂DC Comics再販
順位411 位 (Amazon.co.jp)
商品説明塗装済完成品 【サイズ】全高約:170mm 【素材】本体:PVC・ABS、ジョイント:POM、ディズプレイスタンド:ABS 【可動箇所】全45箇所 【ジョイント使用数】本体:13個/マント:16個 【セット内容一覧】 フィギュア本体 オプションハンド(開き手:2、握り手:2)×4 オプションフェイス(食いしばり) バットラング オプションマントパーツ(3種)×10 ディスプレイスタンド×1 原型制作:山口勝久 ・漆黒のマントを身に纏い悪を裁く、DCヒーロー“バットマン”の威風堂々たる姿を山口造形で立体化! ・ 肩甲骨箇所は従来のボールジョイントによる1点可動をさらに昇華させた構造を考案。 体の中心に軸を通し、一軸を中心とした前後のスライドによる可動となっております。 これにより、マントに身を包む姿や腕を前に突き出した構える姿等、様々なポージングに対応できるよう大きく可動域を確保しました。 ・ABS成型で軽量化しシャープに表現されたマントパーツはオプション含め合計16枚付属! マントパーツの各所に用意された軸穴に、ジョイントを差し込む非常にシンプルな構造でありながら連結や角度を調整することで、様々な表情を見せ、コミックならではの変幻自在なマントの表現にも対応できるアクションフィギュアに仕上げました。また、羽根の組み合わせで特徴的なマントを“蝙蝠”形に再現することができます。 ・闇夜に溶け込む黒とグレーのスーツにきらりと輝く金のベルト。筋肉の隆起にあわせ塗装されたシャドウがグレースーツの上のディテールを際立たせております。 ・フェイスパーツは2種付属。また多様な表現に合わせハンドパーツは6種類付属し、ポージングの幅を広げるプレイバリューの高いものとなっています。 ※以前発売したものと付属品内容が異なり、今回はグラップネルガンが付属しません。予めご了承ください。

▼その他のサイトから在庫・価格を検索▼

    作品別関連商品(全13件)

    近日発売の関連商品(全30件)

    その他の関連商品(全30件)

    コメント

    開催中オークション

    情報なし

    終了済オークション

    情報なし